新人くんとの最後の別れ

前に書いたけど、3人いた新人君だけど、2週間位で1人がバックレた。
残り2人も今月で終了する。

ちょっと残業していたら、新人君2人も残って掃除をしていた。
そのときに少し話したんだけど、どうやら2人とも今日が最後の出勤らしい。
社員さんから「今日で最後だから掃除しておくように」って言われたらしい。



新人君は「この職場ヤバいですよね?」って聞いてきた。
うん、結構ヤバいほうだと思うよ。
少なくとも前途ある若者が来る職場じゃないと思う。

俺は正直に、「ここはヤバいけど、もっとヤバい職場があった」とか「俺の年になると派遣先は高確率でヤバい職場」と言った。

ただ新人君は工業高校卒で建築設備系の経験があって、今度の職場はそっち系だと言っていた。技術もあるみたいだし、何より若いんだから大丈夫だろう。少なくとも俺よりは全然大丈夫だ。

もう1人の新人君も手に職があるようで、次の仕事も決まっていると言っていた。

30分くらい話して、一緒に工場を出た。
年の瀬の夜風は冷たくとも、街灯に照らされた若者の顔は凛々しかった。
どうか良き人生を。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    若くて手に職あるなら派遣じゃなくても良いだろうに何で派遣してるんだろうね

  2. 匿名 より:

    若者に手本を示せる存在になれて良かったですね
    ある意味人生の啓蒙活動といえるでしょう
    お疲れ様でした

  3. まさや3 より:

    やる夫は、これからどうするん?
    やめるみたいやけど競馬で食ってくか?
    競馬オプーナ爆誕かい?

  4. 匿名 より:

    若いから大丈夫だって?

    やる夫が若いころ明るい将来がまっていたか?
    若くてそんな底辺派遣に堕ちてしまったら
    将来はやる夫と同じ道だよ

    若いのにこんなの所に居るのはヤバイと思えない人間はズルズルと堕ちていくだけ

  5. 匿名 より:

    やる夫も若者を導く立場になったか…

  6. 匿名 より:

    何だか感動する話のようにまとまっている

  7. 匿名 より:

    派遣って自分に合わない職場だと変えてもらえるからいいよね。

    • 匿名 より:

      それが他の非正規にはない派遣の最大のメリットだよね
      辞める→自分で新しいとこに応募するっていう諸々面倒な手続きなしに
      営業がやってくれて一気に新しい職場への面接や紹介までいけるわけで