底辺中年が使っている求人情報

俺がいつも使っている求人情報サイトとかについて書こうと思う。
まぁ、大手求人サイトから地域限定の求人誌まで幅広く使ってんだけどね。

と、その前に土曜日に受けた調査系の会社から返事が来た。
まぁ思ったとおりだったね…。



やっぱりお祈りメールだったよ。
こうやって早く結果をくれるのは嬉しい。
気を取り直して頑張ろう。

で、話しを戻して求人情報だけど、大手求人サイトにも登録してスカウト待ってるけど…俺のような底辺中年にはUTエイ○とか夢○ホールディングしか来ない。
後は正社員だけど派遣される会社くらいかな。
結論としては、底辺中年は大手求人サイト(リクナビNEXTとかマイナビ転職)はあんまり意味がないかもしれない。
応募しても速攻でお祈りメールが来る。

俺のような底辺中年でも意外と好感触なのが、「はたらいく」だった。
大手の転職サイトより面接に呼ばれる可能性が全然高いと思うよ。

タウンワークみたいな地域限定の求人誌も見るけど、ガテン系が多い気がする。
ただ、たまに結構良い求人も紛れているので一応毎週チェックしている。
求人誌で良いと思った求人を見つけたら、その会社のホームページを見て求人募集があるかどうかをチェックする。
たまに求人誌では良いことが書いてあるけど、ホームページには試用期間○ヶ月とか、正社員じゃなくて契約社員のみ募集とか求人誌と違うことが書いてあることがある。
求人誌の内容とホームページの求人内容が同じなら応募するって感じかな。

ちなみに今日は3社応募した。
おそらく3社とも面接に呼ばれないだろうけど、応募するだけやってみよう。

オススメの求人サイトあったらコメントで教えてください。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 悪茄子 より:

    >夢○ホールディング

    私はパーソルキャリアを使ってたんだけど、この企業の求人はしつこく来たよ。月給のうち60時間の固定残業代が含まれるって笑えるよね。普通月当たり45時間超えると何らかの対策が必要になるのに。

    >後は正社員だけど派遣される会社くらいかな。

    技術者派遣の会社は給料は安いけど、家賃補助や研修制度で恵まれている。転勤が可能であれば悪くはない。

    • 匿名 より:

      ただし安倍のせいで技術系派遣は3年で強制終了になった。そこから直接雇用される例は先ずない

  2. 匿名 より:

    そういやキル夫はどうしてるの?

  3. 匿名 より:

    早く底辺現場で仕事してよ

  4. 匿名 より:

    日本人形ちゃんに、やっぱり正社員になりますって電話しましょう

    • 匿名 より:

      それしかないな
      日本人形ちゃんに土下座でお願いだ

      でも、夢○ホールディングスてよくしらないけどスカウトがくるなら働いてみたら

    • 匿名 より:

      …こりゃひどいわ