上司は元タクシードライバー

今日も暇だったな。
実労働時間は3時間未満かな。
契約更新は絶望的だけど、もうどうにもならない。
せめてこの瞬間を楽しもう…。

上司のことだけど、色々と職を変えてきたことは前に書いたと思う。
バブルが弾けたときはタクシードライバーをやっていたと聞いた。



バブルが弾けてリストラされたサラリーマンがタクシードライバーに転職して、タクシーが大量に増えたって話しは聞いたことがある。

でも客が少なくて全然稼げなくて大変だったって聞いたけど、そこまで悪くなかったようだ。

「どんなムカつく客でも一度降ろせば二度と会わない」って言葉は興味深かった。
どうして辞めたのかを聞くと、DQN客に神経をすり減らされたからだって。
「二度と会わないから、そういう意味では気が楽」とは言いながらも、やっぱり耐えられなかったみたい。

特にバブル崩壊後は客層が一気に悪化したようで、「タクシーに乗ってやってる」って横柄な客が増えたと言っていた。

上司から聞いたDQN客↓

やっぱり客商売はダメだ…俺だったら1日で心が折れるわ。




ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    そういうのは粛々と立ち向かえばいいのよ
    繊細だったんだな、その上司

  2. 匿名 より:

    日本人はマナーが良いとかのたまわってるのをよく聞くが、客商売やると糞人間の方が多いの解るよ。

    • 匿名 より:

      日本に糞人間がいるのは同感だが、こういうやつはそう言えるほど海外の客商売をやったことがあるのか?海外の糞人間を相手にしたことあるのか?と思う

  3. 通りすがり より:

    客商売すると家族や友達の有り難みが身に染みる。