営業さんから契約のことを聞いた

昼休みにスマホを見たら、営業さんから電話が来ていた。
留守電に「折返し電話ください」とあったので、来るべき時が来たって思ったよ。
多分、来月末で終わりかな…いや、もしかしたら今月末もあるかも。
状況が状況だからしょうがないって思って覚悟を決めた。

すぐに折り返したけど出なかった。
お昼休み中だったし、しょうがない。
そして、定時で仕事が終わってから電話したよ。

ものすごく気が重かったのを覚えている。



月曜日に面談って言われた時点で確信した。
これで週末は暗い気持ちで過ごすことになる。
はぁ、マジで辛いわ…。

もう楽になりたくて、自分から契約が終わりですか?って聞いたよ。
介錯してくれ…。

そしたら。

何と、契約更新!

とりあえず6月末まで仕事がある!!

よく分からんが、圧倒的契約更新!!
いや、奇跡だよマジで。

ただコロナの影響で6月から先は分からないって言われた。
今の状況が6月で好転するとは思えないで、そこで終わりだろう。

それでも猶予期間があるのは嬉しい。
6月末までに何かアクションを起こさないとな。
多分、何も起こせないで6月末が来て慌てるのが目に見えてるけどね。




ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    おめでと。
    上司の社内でどのくらいの立場にいるのかわからんが、気に入られてそうだから上司が社内調整出来るうちは仕事続きそうだな。

  2. 匿名 より:

    イヤ、どちらがよかったかわからない。6月に大氷河期が来たら乗り遅れる。

  3. 匿名 より:

    カーゴおじさんに終身雇用が無い。

    恐怖だ。

  4. 匿名 より:

    色々と雇用に厳しいニュースばかりの中よかったですね。
    上司の方とは上手くやってる様ですからやっぱり仕事にはコミュ力が重要ですね。

  5. 匿名 より:

    上司が会社に必要だと言ったら更新になるんだろうから仲良くなっててよかったな!
    てかその倉庫はやる夫しかいないのか?一人でやってるのか複数人いても最低人数は必要なんだから自分から辞めない限り必然的に更新だろ。

  6. 匿名 より:

    会社にも必要最低限の「定員」というものがある。必要ないからと言って簡単には切れない。
    定員を割り、人件費を削ったとしたら、利益を出しすぎて、法人税で半分搾取されるからだ。
    個人事業主にも言えるが、「儲かり過ぎず、かつ赤字を出さない。」それが会社経営。

  7. 匿名 より:

    良かったね!

  8. 匿名 より:

    タグ

  9. 匿名 より:

    いや、まだわからんだろ。営業の言うことは信じるな!
    契約書を受け取るまでわな!