訪問販売には流れがるそうです

今日は受注ラッシュだった。
お陰でちょっと残業することになったけど、暇で暇でしょうがないよりは多少マシだ。

いつも営業成績一番のギャル夫を押さえて現在ダディさんが売り上げトップだ。
件数ではダディさんが1件だけしかリードしていないけど、売上ではダディさんはギャル夫を大きく引き離している。

先輩が言うには訪問販売の成績には流れがあるらしい。
取れる時は何をやっても取れるけど、取れない時は全く取れない。
あとは人によってクセがあるらしい。
雨の日は売上が取れるとか、冬のほうが成績が良いとか、◯◯地区はダメだけど××地区は成績が良いとか…。

ダディさんは一度成績が上向くとドンドン売上が取れるタイプみたいだ。
その代わり、調子を崩すと3ヶ月位連続でゼロが続くらしい。
調子が良い時は所長もダディさんを褒めるけど、ダメになるとガンガンプレッシャーを掛けられるのを俺も見てきた。
その時は、『ここまでガンガン言われて、辞めないなんてメンタル強い人なのか?』と思ったけど、それは間違いかもしれない。
ダディさんは、必ず調子が上向きになって稼げると信じていたから耐えられたんだと思う。
(メンタルが強いことには違いないだろうけど)

ギャル夫さんは、好調と不調の差は少なくていつも一定してるらしい。
その代わり、1件あたりの売上は少ない。
小さい売上をコツコツ稼ぐ感じなんだろう。

派遣で工場で働くもいいけど、営業マンを間近で見れる営業事務もちょっとだけ面白いと思った。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 赤ソニア より:

    1ゲット!
    訪問先が決まっている営業はいいけど、
    飛び込みの営業だとホント地獄だよ。
    まあ一度営業をやってみるのはいいと思うけどね。

  2. 匿名 より:

    営業何人いるの?暇そうだが日に何件見積り作成するの?