営業事務の仕事を教えることになった

今日も陰鬱な気持ちのまま出社して、基地外な朝礼が終わった。
あんな朝から絶叫する本人も辛いだろうけど、それを聞いている俺も辛いよ。。。

席に座ったら所長が近寄ってきて、こう言った。

え?この人、営業事務の人だった?
副所長とか偉い人だと思ってたよ。
年齢は45歳くらいかな…カイジの大槻班長にちょっとだけ似てる。

ちなみに、昨日一緒に事務仕事をやったのは古畑さん(もちろん仮名ね)って人で、新人とは言っていたけど、妙に慣れた感じだった。

古畑さんは口数が少ないけど、PCに詳しい感じで事務仕事が早そうだった。
年齢は俺と同じくらいかな…もしかすると、俺より若いかも。

大槻班長はPC操作は不慣れな感じだったけど、営業事務の仕事は経験があるので俺が教えるまでもなく自分で覚え始めた。
まぁ、フォーマットに必要なことを入力するだけなんで、普通にPCが使える人なら1日あれば大体覚えられるんだけどね…。

今日は特に忙しく無くて、定時で帰ってきた。
ただ、所長の機嫌は恐ろしく悪かった。
早く今週が終われ!この支店から出たい!!



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    ひと月違いだと対して変わんねぇけど、マーヒーだと色んなことやらされんな。。

  2. より:

    AAの使い方が上手ですね