自腹で誕生日会を開く人がいた

ゆっくり朝起きたら、知らない番号から留守電があった。
嫌な予感しかしないけど、留守電を聞いてみたら…やっぱり嫌な予感が的中したよ。



借金の申込みか、マルチの紹介かな?
ちなみに、留守番電話のメッセージにあった、○○という工場で働いていた記憶はあるけど、☓☓という人は記憶にない。
たしか10年くらい前じゃないかな?まだ実家にいた頃だ。
当時は電話番号を聞かれたら教えていたんだけど、それにしても今さら掛けてくるなよ…。

これで思い出したんだけど、この働いていた職場(工場)は底辺だったよ。
俺はバイトで入って1ヶ月くらいで辞めたんだけど、人間が最悪だった。
いわゆるDQNが多くて好き放題やっていた。

その中でAさん(非DQN)という優しくて、ちょっとおかしい人がいた。
DQNたちは、Aさんの優しさに付け込んでいたんだよね。

Aさんは、よくDQNを誘って飲みに行っていた。
ある日、俺(Aさん)の誕生日だから焼き肉行こうぜ!ってDQNたちに提案していた。

後から聞いたけど、Aさんは自腹で自分の誕生日会を開いたらしい。
それだけじゃなくて、DQNと飲みに行くときは全額おごりだった。

俺はすぐに辞めたのでAさんがどうなったか知らないけど、まぁ、高確率でDQNにカモられ続けただろう。

留守番電話のメッセージから、ちょっと昔のことを思い出しました。




ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    電話の内容だけでめ聞いてみたら話のネタになるのに‥
    むざむざネタを逃すのは勿体無い。
    聞くだけ聞いて、てか誰なら、キメェからかけてくんなとか言い放てばいい。

  2. 匿名 より:

    損覚悟で楽しめばいいのに。ある意味損してますよ。

  3. 匿名 より:

    リゾートバイト復活したらやってみて下さい。