『漫画ルポ 中年童貞』を読んだ

先月、PCにKindleをインストールした。
数日前に『中年 非正規』とか『底辺工場』ってキーワードで検索してネットサーフィンをしていたら、『漫画ルポ 中年童貞』という本を知った。
どうしても読みたくなり、Kindle版を即購入して読んだ。

ちなみに、作画は裏モノ系の雑誌でよく書いている桜壱バーゲン氏だった。

原作者の中村淳彦氏は介護施設の経営者だったことがあり、第一章で出てくる坂口さんは実際に職場に存在した人物だった。
いや…この坂口さんはスゴイよ。
注意されても自分が悪いと思わないし、後輩はイビリ倒す。
そして自分は仕事ができると思っている。
職場の皆に嫌われているのは、自分が誤解されているからだと思い、飲み会で俺は童貞と宣言して『純潔』をアピールする。(もちろん飲み会の場は凍りつく)

もう思考回路が破綻してる。

著者はあとがきで『介護施設を経営してたときは、苦しくて練炭自○しようと思った』、『子供の頃からネガティブで、常に最悪を想定して生きてきたが、介護施設は想定してた最悪を超えていた』という感じのことを書いてる。

この本自体は、色んなパターンの『中年童貞』について書かれているんだけど、やっぱり最初に登場した坂口さんのインパクトが群を抜いている。

底辺好き(?)ならぜひ読んでもらいたい一冊です。
Kindle版でも1000円位するのでちょっと高いけど、非常におすすめ!


ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    マジで介護は吹き溜まりなんだな…

  2. 匿名 より:

    >注意されても自分が悪いと思わないし、後輩はイビリ倒す。
    >そして自分は仕事ができると思っている。
    俺も介護じゃないけど底辺民なのでこういう奴は何人も見た事があるよ
    結局、問題なのは管理職なんだよね
    明らかに頭がおかしくて仕事も出来ないのに注意も叱責もしないし他のまともな人と同じように給料を払ってしまう
    著者が自○しようと思ってたって書いてるけど甘えるなって思うわ
    お前が無能だからこういうキ〇ガイをのさばらせてたんだろうがって事

    • 匿名 より:

      チンパンジーもどきだらけの底辺職場で管理職なんて誰にも勤まらないだろ
      まだサーカスの猛獣使いの方が楽そう

  3. 匿名 より:

    警備員やってるけど、管理職までいかなくても、5人以上の現場でリーダーやろうと思ったら、動物みたいな連中を飼い慣らす手腕が必要だよ。
    言うこと聞かせるために、あえて持ち上げたりもしないといけない。

  4. 匿名 より:

    介護じゃないけどウチの会社にも似たようなの居るよ
    63歳で兄貴と暮らしてる(居候?)ジジイ
    はたから見ても頭おかしいよ

  5. 匿名 より:

    サンプル読んだけどつまらなくなってからの闇金ウシジマくんみたいな感じでおもしろくない
    主人公も醜悪過ぎて不快なだけ

  6. 匿名 より:

    作者でググったら作者の方もヤバいんじゃないのってエピソードがわらわら出てくるのなこれ
    クズって自分が屑な事隠すために他人の屑エピソード触れ回ったりすること多いからなあ