偽りの報告

土曜日だけど出勤だった。
今月の売上はそれほど悪くないと思うのだが、所長は売り上げ出せとハッパをかけてくる。
いつの間にかこんな朝礼に慣れてしまっている自分が怖い。

この営業所は土曜日は基本的に出社することになっている。
祝日は休みになることが多い。
もちろん、売上が悪い時は土日祝日も出社させられることもある。



朝礼で所長が『見込み案件取れないやつは月曜出社』と言った時、マズイと思ったよ。
この時、営業マンが取る行動は2つある。

こうなることを予想していて、3日前くらいに本当に取った見込み案件を隠しておく。
それで、今日になって案件を報告して見積もりを作成する。

2つ目は、見込み案件なんて無いけど取りあえず『見込み案件取れました!週明けに見積もり持って行きます!』って嘘をつくこと。

俺と古畑さんは、架空の見込み案件に対して見積もりを作るという世界一無駄な作業をすることになる。

そして、予想通りいつもの2倍くらいの見込み案件が出てきて、俺と古畑さんは残業して仕事するハメになった。

途中、『こんな仕事意味ないし、もう辞めたいです』という古畑さんの言葉が気になった。

俺より先に辞めるなよ!!

頼むよ!!

ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    一緒に辞めればいいやんwww
    なあ、そうしろよwww

  2. 匿名 より:

    月曜日、古畑の姿がないのに期待

  3. ガリガリガリクソン より:

    古畑、何か気づいてるか動くかしてんじゃね?

  4. 拷問倶楽部 より:

    俺も見積書作る仕事してるけど、失注と聞かされた時の
    虚脱感がハンパねぇわ。ちなみに受注率3%だそうですw

  5. 匿名 より:

    そんなの何処の会社でもあるよ。程度の差はあれ。

  6. 匿名 より:

    辞める前に労基にGO!