6月末で契約終了の人が多い

俺も今月末で契約終了となるけど、製造ラインでも同じような人が多いらしい。
そのことで一悶着あったようだ。

製造ラインは外国人労働者が多く、その人達は契約終了に納得ができずに講義をしているらしい。

最初は何のことか理解できなかった。
派遣会社との契約が切れたら派遣社員は職場を失う。
それは当然のことだ。

けど、製造ラインの外国人労働者は認識が違うらしい。

派遣の契約が切れるなら、直接雇用で働かせろと言っているらしい。
これ、「とりあえずゴネれば何とかなるかも?」って精神だよね?
まさか自分たちが真っ当な要求をしているって思ってないよね?

今まで外国人労働者と一緒に働いことあるけど、こんなことは1度もなかったよ。
ここの職場が特殊なのか?
それとも日本人が大人し過ぎるのか?

ちょっと今後どうなるか楽しみだ。
もしかしたら俺もゴネれば残れるかもってちょっと思ってしまったよ。





ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    糞外人はとっとと国へ帰れ

  2. 匿名 より:

    派遣っていう貧乏人搾取の雇用形態に一石を投じる無力な外人連中

  3. 匿名 より:

    まあ実際やるおはゴネればなんとかなるんだが
    その行動力がないんだろうがな

  4. より:

    言っちゃあ悪いかもしれんが、自国民すら雇用が危ないのに外国人派遣者を雇う余裕はない
    契約切れからの就労ビザ切れで母国に強制送還が嫌なんだろうな
    でもどうしようもないのが事実
    ゴネても集団訴訟を起こしたとしても何も変わらないから大人しくした方がいいと思うが