泥棒が入る予兆

キル夫がひとり暮らしをしていた時、泥棒に入られたことがあるそうだ。
金銭的な被害はほとんど無かったが、仕事から帰ってきたらベランダのガラスが一部壊されていて発覚した。
ベランダから侵入して部屋を物色したあと、普通にドアから出たのでキル夫が帰宅したときには鍵はかかっていなかった。




キル夫が警察から『泥棒が入る時は予兆がある』って言われたらしい。
その時は気づかなかったらしいけど、後になって考えてみればちょっと不自然なことが2,3回あったらしい。

キル夫の場合、公衆電話から家の電話にかかってきたことがあった。
もしかしたらこれが予兆なのかも知れない。
そう言えば、俺もこの前ピンポンが鳴って出たら誰もいなかったことがあった。

俺もキル夫と同じで現金はあまり置いてないので問題ないけど。
でも、空き巣に入られた部屋って気味悪いよね。
ダミーのカメラとか置いておこうかな。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    自宅警備員になれば大丈夫だよ

  2. 匿名 より:

    親戚の家が空き巣に入られて、ベッドで寝ててじっとしてたらそのうち出ていったらしいけど警察に届け出てない。

    アホだよねぇ、なんか映像で証拠も残ってるっぽいんだけど家に残ってたヤツが無職だから警察と会話とかしたくないらしいw

  3. 匿名 より:

    話はズレるけど、原付で道路を走ってて、見るからに盗難車のカウル割られた原チャリ二人乗りを見かけたことがあるけど通報しなかったなあ
    その時無職だったので、通報して警官が来てもどうせ「お仕事は?」とか「今日は何の用事で?」とか言われるだけなのでもう見て見ぬ振りしたわ

  4. まさや3 より:

    お金持ってたら、ホームセキュリティなんだろうけど。
    泥棒も、鉢合わせは嫌だし、強盗殺人なんて、今の時代、一人やれば確実に死刑だし。
    泥棒もプロなら、お金ありそうな家はわかるはずなんだがなあ。
    格差が開いてきた時代に、泥棒なりたて、みたいな奴が増えてるのかもな。
    当たり前だが戸締りは気をつけないと。