悪魔の病

昨日の夜からちょっと咳が出てきた。
扁桃腺が腫れたり、鼻水が出たり、熱が出たりはしていない。
これは、非常にヤバイ…。

今日の朝起きたら咳はちょっと落ち着いたので、そのまま会社に行った。
これが大間違いだった。

昼過ぎからまた咳が出はじめて、苦しくなってきた。

そうだ…これは間違いない。

喘息だ。

子供の頃から喘息があったんだけど、二十歳を過ぎてからは数年に一度くらいしか起きなかった。

だから甘く見ていた。

病院に行かねば…。

意外と忙しかったんだけど、咳が段々と酷くなってきたので所長にお願いした。
定時で帰らせてくれと…。

もしダメと言われても、強引に定時で帰るつもりだった。

ところが、所長からの返事は意外だった。

最低でも嫌味の一つでも言われるかと思ったら、すんなりOKをもらえた。
それどころか、所長も子供の頃は喘息持ちだったのか…。

この時ばかりは所長に感謝して、早退して病院に行った。

少しの間タバコは辞めて、養生します。
ステロイドの吸入薬をもらったので、とりあえず何とかなりました。
今日は早く寝ます。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. より:

    こよボケェ、一時的な優しさに騙されてんじゃねぇよ

  2. 匿名 より:

    お大事にしてください

  3. 匿名 より:

    喘息なら禁煙しろよ

    禁煙成功したらタバコ吸ってるやつが馬鹿みたいに思うぞ

  4. 匿名 より:

    古畑がいれば十分だしな

  5. 匿名 より:

    あれだなDVされてるやつと同じ心理状態

    • 匿名 より:

      だね、早退当たり前。病欠なら無理させないだろ
      寛大な所長に感謝ってか

  6. toto より:

    お大事に。

  7. ガリガリガリクソン より:

    365日のうち、
    360日サンドバッグでも
    5日優しくされると感謝するタイプか?

    家畜だな

  8. より:

    不意に見せる優しさ
    これは効きますわ

  9. 匿名 より:

    所長、自分も経験したことのある苦しみには優しいんだな
    愚者は経験から学ぶというけどまさにその通りだわ

  10. 匿名 より:

    誰でも一つくらいは美点があるもんだ。

  11. 匿名 より:

    こういうのあるとあれ?この人実は良い人なんじゃないかってなって辞めれなくなるから

  12. 匿名 より:

    いや実は良い上司なんじゃない?
    仕事やめるの考え直してみたら?

  13. 匿名 より:

    順調に洗脳されてますな

  14. 匿名 より:

    喘息でよくタバコ吸おうと思えるな…怖くてそんなのできないわ。
    お大事に。

  15. 匿名 より:

    タバコなんて、やめとけやめとけ。無意味だぞあんなもん。喘息なら尚更だろう。やる夫の死因になるかもよ。

  16. 匿名 より:

    喘息はすぐに死にツナがるから所長はさっさと病院に行かせたんだよ
    ただ、喘息持ってるのにたばこはアカンからこれを機にやめたら?