派遣の面接にはちゃんと行ってきた

土曜日のこと…午前中にあったスーパーの面接は寝バックレをかました。
何年ぶりだろうなぁ、寝バックレなんて。
まぁ、スーパーのバイトはあんまり乗り気じゃなかったので全然OKだ。
午後の派遣の面接はちゃんと行った。

会社はオフィスビルのワンフロアで、意外と広かった。
受付で面接に来たことを告げると、応接室っぽいところに通された。
中にはすでに2人いて、1人は営業担当だった。
もう1人は、今日一緒に面接に行く面接者だった。
(この人とは希望する職場は違うけど)

もう1人の面接者のやらない夫さんは、年齢は俺より少し上?で、無口な人だった。
営業担当社は黒髪で日本人形っぽい人で、一発で作り笑顔と分かる満面の笑みを浮かべていた。年齢はおそらく30歳位か?
簡単な業務の説明を受けて書類を書いた後、営業車で食品工場へ向かった。

車の中で待っていてもしょうがないので、俺も一緒に工場見学をした。
食品加工工場って感じで、広さもそこそこあった。
一番の特徴は、女性が多い。全体の7割は女性だった。
それも若い人が多い。(多分、派遣と思う)
ちなみに、工場を案内してくれた人も美熟女って感じの女性だった。

工場の人から作業内容を聞いて工場見学終了。
人手が足りないなので、希望すれば働けるようなことを言っていた。
車に戻ってから、派遣会社の営業が『やらない夫さん、仕事できそうですか?』と聞いたら…。



即答してたよ。
ほぼ間違いなく、女性目当てだろうな…。

その後、俺の希望する工場へ見学に行った。
結論から言うと、俺はここで働こうと思う。
何故そう思ったかというと、ヤバイ部分が無かったから。
作業員はみんなヘルメットかぶってるし、安全に気を配ってる感じがする。
工場内も整理整頓されているし、DQNっぽい人もいなかった。

派遣会社へ戻ってきて、意思確認をして本日は終了。
29日の金曜日にもう一度派遣会社来て、工場へ挨拶へ行く事になった。

時給1100円の派遣工員…俺は結局ここに落ち着くことになった。
何はともあれ、無職にならずにホッとしたよ。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. より:

    とりあえずおめでとうございます。

  2. 匿名 より:

    食品工場は衛生面気をつけることおおすぎでめんどくさい

  3. 匿名 より:

    日本人形w

  4. 匿名 より:

    おめw

  5. 匿名 より:

    君に届けのヒロイン思い出した
    実際はそこまで可愛いわけないんだろうけどw

  6. 匿名 より:

    就職おめでとうございます。
    これからは派遣をやりながら、正社員の就職先を探していく感じですかね?
    最初は慣れない仕事と就活で大変になるかと思いますが、身体を壊さないようお気をつけ下さい。

  7. 匿名 より:

    ブラックとはいえ、せっかく営業事務の職歴が出来たんだから、そっちでキャリアを伸ばせばいいのに
    正社員を目指すならその方が現実的だろ

  8. ニコちゃん より:

    面接さえもバックれるとかどうしようもねえゴミだな甘いんだよ
    正社員目指すんじゃなかったの?
    おまえ人生ほぼ積んだな

  9. 匿名 より:

    半年働いて失業保険暮らしに3000ペリカ

  10. 匿名 より:

    30半ばの男で事務職として一応履歴書に書ける経歴が付いたのはまぁラッキーなんじゃないかって思う

  11. 匿名 より:

    何も知らないやつが詰んだ詰んだと騒いでるな

    キャリアコンサルタントでもあるまいし同じ底辺同士で足引っ張ってどうするの?

  12. より:

    事務職って経理とかできないと無理だろ
    やる夫はフォーマットにただ入力してただけなんだぞ

  13. 匿名 より:

    今日あたりが最後の出勤かな?

  14. リアル発達障害 より:

    理由はどうであれ、「はい、働きたいです!」と元気よく即答出来るほど
    仕事に意欲的になれるやらない夫さんが羨ましいなw
    まあ、すぐにバックレかましそうな気もするけど。