底辺で実感したことわざ

そういえば、今の会社で『金貸して』って言われたこと一度も無い。
俺は派遣工員や日雇いバイトを繰り返してきたけど、ほとんどの職場で金の貸し借りが行われていた。
そして、結局はそれは多くの場合トラブルの原因になるんだよね。

↑最初はこんな感じ。
その日のメシ代くらいを貸してくれって言う。
そこで間違っても貸しちゃダメ。
1000円で終わるならいいけど、1000円が3000円になり、5000円になる。
そしてさらに金に群がる奴が増える。

『アイツから金借りたぜ!』って武勇伝のように言いふらすんだよね…。
『金を貸してくれる人 = 金持ち』だから、『金持ちなんだから貸してくれてもいいじゃん!いや、貸すべきだ!』というトンデモ思考で、金を貸してくれるのは当然って感じの言い方をしてくる。

そして最後、給料日になって催促するとスゲー目つきで睨んでくる。
(催促しないと絶対返してくれない)

運良く返ってきても、2週間後にはまた『金貸して』って言ってくるんだよね。
その時には必ず『この前も返したんだから、大丈夫だろ!必ず返すよ!』って言うんだよね。
そして、最後は金を返さず仕事をバックレるんだよ。

『借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔』ってのはよく言ったもので、まさにその通りだった。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. より:

    みんなあーたより稼いでるし日雇いあるあるでもねーしな

  2. ひなこ より:

    よく私もコーヒーの自販機(1杯50円)の前で
    50円貸してって言われる。
    でも忘れてしまっているのかなかなか返してくれないんだよね。

  3. 匿名 より:

    今の会社でーって言うけどまだ勤めて1ヶ月程度しかたってないやん
    こんなん勤めたうちにはいるかいな