俺は如何にしてバックラーとなりし乎 その2

帰り際の休憩室で↑のようなことを少し話して、帰路に着いた。

アパートに戻り、シャワーを浴びて少しだけ眠って起きたのが深夜0時頃だった。スマホを見ると、工場と派遣会社から着信があった。




もうどうしようかマジで悩んだ!

ここでバックレれば、またバックレ人生を歩むことになる。俺も今年の誕生日で36歳になる。この年になってもバックレ人間を卒業できずにいる自分が情けなかった…。明日、仕事に行って事情を説明して怒られて帰ってくる。その後も働けるかどうか分からない。でも、それが人間として筋を通すことなのではないか。バックレ人間から真人間になる第一歩を歩むべきではないのか…。

葛藤の末、俺に人生を教えてくれる人が脳内に舞い降りた!

バックレる事を決め、飯を腹一杯食って再びベッドに戻った。

つづく(次で最期)

ランキング参加中↓

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mz より:

    もうヤバイと思った職場は逃げるが勝ちってのが良く分かる。
    指示されてない作業で責任取らされても割に合わないよね…。

  2. 豆腐メンタル より:

    出荷検品は作業の肝なのに、どうして入社数日の新人に任せたのか分からない。
    その上指示もいい加減じゃどうにもなりませんね。

    次行きましょう次!

  3. むむむ より:

    家康公はバックレとは違うぞ。
    自分を無視して通過しようとする信玄に自ら挑んだ。
    これは信玄の罠で仕掛けさせられた、とも言えるが。
    ともかくその時の命懸けの勇戦が天下に響いたのは間違いない。

  4. クリオネ より:

    正直に「ダンボール開けて確認するという指示は受けていない 言われたとおりに作業したまでだ」と言っても向こうは
    「うるせーこの派遣 お前のミスだ お前がすべて悪いんだあぁぁぁ」と
    人の所為にするに決まってるからなぁ
    とりあえず急病という事で何日か間を空けて派遣元から連絡来たら
    前述のように言って「派遣元の支持がすべて悪い あんな状況でまともな仕事など出来るかボケ」と言ってやればいい

  5. 匿名 より:

    バックれると身元保証人や緊急連絡先(親・兄弟)に連絡とかいかないですかね?
    派遣会社によって違うのかもしれないけど・・・

  6. まさや3 より:

    逃げるは恥だが役に立つ、タイトル、バックれではなく逃げ恥にすれば。

  7. より:

    でも、バックレはまずいよ
    せめて派遣会社には連絡してやめるって言った方がいいわ

  8. みっきー より:

    妄想で、相談相手いたのね。
    面白い。

  9. 匿名 より:

    日雇いをやってる以上、ばっくれは宿命みたいなものだよ。
    だいたい、その工場入って間もない新人を怒鳴りつけたり、右も左も分からん新人に指示も出さなかった癖に責任を押し付けるなんて異常。
    目には目、非常識には非常識だよ。

  10. 匿名 より:

    おかげさまで今の派遣先が改めて神に思えました
    どんな職場かは運だと思ってます
    おみくじを引く感覚でどんどん他いきましょ

  11. 今は眠りなさい 赤子のように より:

    ヤマト運輸の物流倉庫バイト思い出したわ。
    あれも理不尽極まりない地獄やった…

  12. 匿名 より:

    今の世の中こういうろくでもない職場ばっかりですよね;

  13. 匿名 より:

    どっちもクズなのはわかった。
    続きはよ

  14. シュール より:

    死地に自ら赴くなど下策の下策。考えるまでもない問題でしょう。

    これ何かの引用?この言葉好きになった。

  15. 匿名 より:

    バックラー先輩チース

    私もおととい人生初ばっくれ敢行しました

    これからもご教授お願いします

  16. もぐさ より:

    バックレて給料もらえるんですか? もらえないところもありますよ。